はんずーいん
のんびりと今日の出来事を書いています。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
八戸線朝の往復
DSC_7931.jpg
さて、車両の置き換えカウントダウンが始まっている八戸線のキハ40。今回は早朝のみの鮫までの乗車のみ。
前日に八戸入りして、あまり眠れなかったな~と(早い列車に乗るときは前日緊張して眠りが浅い)
始発に乗るべくホームに向かうと八戸-鮫のサボが付いた3両のキハ40が停まってました。あ、なるほど送り込みなのね
回送列車は静かに出発。
DSC_7936.jpg
423D 八戸  先頭は赤鬼キハ40
そういえば以前に鮫まで往復した時は、到着後に列車が少し遅れたために折り返しに乗ることが出来ませんで、高いタクシー
代を払って八戸に戻ったな~今回はどうかしら・・
DSC_7937.jpg
422D 鮫  3番線に5:55定刻の到着。4分で切符を購入して送り込みで来たこの車両に乗り込みます。こんどは
1分のゆとりを残して無事に折り返しました。せわしいですが朝一の列車は良いものですね~また乗りに行こう。
DSC_7942.jpg
592D 三戸行  1427D 鮫行 八戸線キハが青い森鉄道との乗り入れをするラッシュの時間。
DSC_7939.jpg
宿泊は駅直結のメッツホテルでした。眺めは最高です!!~この後は新郷村へ向かいました。また来ます・・
スポンサーサイト
エコーライン再開初日
21日は山形の植物園に出かけましたが、園内の桜が全部つぼみ。この日の山形地方の平地部では満開が発表
されましたが、ここは標高の高いところ。見頃はGWと重なりそうです。
DSC_7905.jpg
さて、帰り道はというと・・そういえば、本日は山岳道路の蔵王エコーライン再開の日。雪の回廊は何度か拝んだが
これほど高い雪の壁は初めて見た。ここは、ハイライン(お釜有料道路)の近くで、宮城県の七ヶ宿町に属す。
DSC_7915.jpg
こちらも初めて。凍結しているお釜はまだまだ冬なのよ~という声が聞こえてくる?かもしれません。
DSC_7921.jpg
道しるべには氷の造形・えびのしっぽが付いていました。ちなみにこの辺りの気温は2~3℃と寒さで凍えます。
DSC_7924.jpg
下って危なくない場所から撮影。接近する車と比較すると7~8M位の壁かいな・・
麓に下りると気温は15℃まで回復した。春から冬へ、冬から春へ・・・
ここで撮りたかった
DSC_6662.jpg
9570 東北本線 船岡-大河原 9:46
お馴染みとなりました「レトロ」の花見列車。今年はどうしてもここで撮りたかった。というのも、恒久的な保存が約束されて
いる車両にも突如寿命がおとずれるのが今日この頃。が、一般客車の花見列車が定番になってきたことは喜ばしいこと。
大勢のギャラリーの中に紛れ込み、柵の隙間から覗き込むように撮影しました。やっぱりいいとこですねここは。
DSC_6681.jpg
貨物のダイヤはあいかわらずわからないのでとりあえず待っているとすぐ下り列車がきました。何を撮っても絵になります。
「レトロ」下りですが、強風でダイヤが乱れていたので撮影をあきらめました。また来年も走るといいね・・
422Mを撮る
DSC_6606.jpg
422M 名取-館腰 6:42
3月の改正を過ぎても719系の運用は残っている。721系の増備も終わったようなのでこの姿がいつまで見られるか・・
422Mは名取付近を6:40過ぎに通過する。ちょうど通勤時間の列車で、たびたび踏切でこの列車と遭遇していた。
今日もいつもの姿で走ってきました。6連の運用は(折り返し以外)あるのかな?残された時間で観察することにした。
寒のもどり
DSC_6588.jpg
今日は寒のもどり。県北では雪がふったそうな。一日風が強く、この季節この辺りでは恒例のことです。
晴れると夕方は綺麗な夕陽が見られる。蔵王連峰と仙台の街並みがオレンジ色に輝いてきた。明日もいい天気・・
陽も長くなってきたのでこれから毎日カメラをもって仕事に行くか・・
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.