はんずーいん
のんびりと今日の出来事を書いています。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
遠くでタクりたい~八海山~奥只見
DSC_5864.jpg
三つ目のロープウェイは八海山ロープウェイ。標高1147メートルの四合目までわずか5分で到着する。
ガイドでは、本日佐渡も見えます・・といわれたが海の境目がよくわからず、展望台から「ここかな」とおおよその
方角を眺めるのであった。まあ、それにしても二日目の天気も良く、すこし暑いくらいの陽気のために紅葉はまた
おあずけとなりました。ちなみに八海山は八つの頂の総称で、一番高いところは1778メートルあり、四合目から
三時間かかるそうです。
DSC_5877.jpg
続いて小出を通り、再び山道に進路をとると国道と県道の分岐点が現れます。どちらも目的地は奥只見湖ですが、
国道側の山道はすべての車両が通れます。このゲートがある県道は自動車専用道路。湖まで22キロの行程中
18キロがトンネルという「え~本当?こわ~い」という道なのであります。私たちは、バイクが通れないこのトンネルで
湖を目指しました。
DSC_5888.jpg
さて、売店のある駐車場から少し上ると湖の縁に着きました。ここから40分の船旅を楽しむ遊覧船に乗り込みます。
着いた時がちょうど出航時間だったために一時間この辺りを散策し、カメムシの大群と戯れたのちの乗船でした。
DSC_5912.jpg
ここは、日本最大の人造湖で、重力式ダムとしても日本一。そして、湖の中間が県境。左側が福島県、右側が新潟県
となります。船は新潟県より出航し、福島県を通り再び新潟県に戻ります。クライマックスはちらり見える燧ケ岳で、
この山の裏側は有名な尾瀬なのであります。
DSC_5938.jpg
ここでも色づきはいまいち。天気は文句ないんだけどね~
DSC_5961.jpg
遊覧を楽しんだ後は、再びトンネル県道(シルバーライン)を通って分岐点にほど近い大湯温泉に泊まりました。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.