はんずーいん
のんびりと今日の出来事を書いています。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
ぷち鎌倉
新春初散歩はぷち鎌倉。鎌倉の「もやい工藝」に陶器を見に行くことから始まります。目指す陶器店は鎌倉駅から徒歩10分
ほどの閑静な住宅地にあります。日本各地の陶芸を扱うこのお店にテレビで一目ぼれした小石原焼き(福岡・九州)のを
求めに参りました。さてさて、娘を連れての散歩なので30分ほどお店にお邪魔したのち、皿二枚購入してお店を後にしました。
DSC_6442.jpg
山道の中ほどに、崖をくりぬいたトンネルをくぐると宇賀福神社に到着。一般では銭洗弁財天と呼ばれるお金が増えるご利益
がある神社。受付で線香とロウソク(100円)を購入するとざるが付いてくる。そのざるにお金を入れて水で清める・・という流れ。
大勢の金の亡者が思い思いの金額を入れて清めていました。私は200円を洗い100円を賽銭箱に、残りは・・使っちゃいました。
DSC_6449.jpg
次に小さなキツネの置物が沢山祀られる佐助稲荷神社。長い階段に沢山の鳥居が並び登り着くと本殿へ。ここは、源頼朝が
病の時につくられたお稲荷様とか?ここでも歴史に疎いことを実感。でもこの静かで異様な?雰囲気にしばし浸ります。
DSC_6459.jpg
ここから15分、鎌倉と言えば大仏様。高徳院の中庭に鎮座する鎌倉大仏を眺める。以外と小さいと言うのが娘の感想。
背中から大仏様の内部に入ることができる(20円)が、混んでいたのでまた次回にでも。
DSC_64650.jpg
長谷駅から鎌倉駅まで江ノ電に乗って戻りました。この車両は車体更新の釣り掛け車でした。ここまでおおよそ4時間の行程。
人混みは嫌ですが娘の希望で水族館へ。サンシャイン水族館は、サンシャイン60に隣接する小さなビルにある水族館。
メインの大水槽は、今まで見た水族館の中では小さいものでした。ここは今春リニューアルされるとのことです。
DSC_6499.jpg
屋上のかわうそ館から隣のサンシャイン60を望む。かつての日本一のビルが夕暮れの青空にそびえる。
これで今旅はおしまい。美味しいお弁当を広げて新幹線で帰りました。

行程 名取~仙台6:36(はやぶさ2号)8:07東京8:21~横須賀線~9:21鎌倉~もやい工藝~銭洗弁財天
    ~佐助稲荷神社~高徳院~昼食~長谷~江ノ電~鎌倉13:38~湘南新宿ライン~14:44池袋~
    ~サンシャイン水族館~ポケモンセンターメガトウキョウ~池袋~山手線~東京18:28(やまびこ155号)
    20:24仙台~名取
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.